INFORMATION

全国の現職首長・議員にあなたのアイデアを直接プレゼンできる!「選挙ドットコム」運営のイチニ株式会社が初の自治体向けビジネスピッチイベントを主催

23.12.01[お知らせ]

日本国内のすべての選挙情報を扱う、国内最大級の選挙・政治プラットフォーム「選挙ドットコム」を運営するイチニ株式会社(旧社名「選挙ドットコム」、東京都渋谷区、代表取締役・高畑卓)は、社会的課題解決に役立つアイデアや技術を持つ民間企業と地方自治体の共同を促し、社会や経済の発展に貢献することを目的とした「ビジネスピッチ」を初めて開催いたします。

審査員には、全国の現職の首長や現職議員を迎えるため、直接アピールできます。従来のビジネスピッチや入札では参加者の壁にもなっていた実績や設立年数は不問とします!一度のビジネスピッチで、自治体の予算編成権を持つ首長、質問権を持つ地方議員に一斉にアピールできるのはココだけです。あなたのアイデアが全国の自治体を動かし、日本社会にインパクトを与える大きなチャンスに奮ってご参加ください!

詳細やエントリーはこちらから

イチニ主催ビジネスピッチ参加のメリット

●その1 自治体関係者に直接アピールできる

全国の都道府県や市区町村トップの首長や議員がビジネスピッチイベントの審査に参加するケースはなかなかありませんが、選挙ドットコムを運営する弊社が培ってきた現職知事や市長、全国約3万人の現役政治家とのネットワークを活かして企業と自治体をつなぐ場を用意します。一度のピッチイベントで複数の首長と議員に一斉にアピールし、接点づくりにつなげられるのがこのイベント最大の強みです。また、翌年度の各自治体の予算編成にもちょうど間に合うタイミングです。

●その2 実績や設立年数は不問!

自治体が発注する業務では、その業務での「実績」や企業・団体の「設立年数」が条件付けられているケースがほとんどで、新規参入がしにくい側面があります。しかし、今回のピッチイベントでは、実績も設立年数も不問とすることで多くのアイデアを募り、自治体と企業・団体の双方にとって、未知のベストマッチングを促します。優れた自治体事業は、他自治体にも採用されやすくなり、将来的に横展開も期待できます。あなたのアイデアを全国に展開するチャンスをぜひつかんでください!

●その3 早期エントリーでさらにおトク

早期エントリーしていただいた方への特典として、2024年3月以降のエントリーで発生する事務手数料を無料にいたします。

ピッチを通じて、社会課題を解決でき、人々の暮らしが豊かになるビジネスを広めていきます。多くの自治体に貢献できる事業を大募集しています!

ぜひ奮ってご応募ください。

詳細やエントリーはこちらから

この記事をシェアする

一覧に戻る